SMAP木村拓哉に眉唾「俺は裏切り者じゃない!!」アピールが逆効果!?

この記事は2分で読めます

「残高不足!」と思ったら<F5>ボタン!

google Sponsored Link
smap46

8/22
SMAPの木村拓哉(43)がハワイから帰国
成田空港で取材に応じ、
「去年の末から今回の騒動に至るまで、自分自身は変わっていない」と発言
マスコミ嫌いの木村拓哉が立ち取材に応じるのは極めて異例
失地回復に向けマスコミに媚を売った!?

これを受けて、
スポニチ一面には
「俺は裏切り者じゃない!!」
内紛、解散の元凶扱いに否定の思いにじませ…
  
紙面では、
独立問題に端を発した騒動の中、
事務所残留とグループ存続を一貫して希望。
それにもかかわらず、
“裏切り者”と誤解されていることへの悔しさをにじませた
と擁護する論調

ただし、
ネットを中心に巷で渦巻いている
<木村拓哉(キムタク)=裏切り者>
ということを否定する記事ながら
それを満天下に示したのは明らかに逆効果

「何を(誰を)裏切ったの?」
 
小さい頃にもらった革の財布を
何度も何度も修理しながら30年も使い続けるなど
あれだけ木村を慕っていた
あの慎吾ちゃんが何故<木村と対立>してるの?
     
何が真実か?
いずれほとんどの人が知るところとなるだろう。

そもそも、
スポーツ紙やそれに倣うTV報道は、
ジャニーズ事務所側の一方的な情報を垂れ流しているだけ
というのは明らかということで
誰もまともには信じないだろう。

寧ろ、
<裏切り者>と言っているようなもの

それにしても
記事を読むとメチャクチャ
  
都合よく書かれていて呆れるばかりだが、
  
ようやく問題の本質、
何故SMAPが解散しなければならないのか?
何故SMAPの中が割れているのか?を
言及せざろうえなくなったことで
”誤解”という方向にもっていく論調

飯島マネージャ1人を悪者にして
メンバー間に”誤解”が生まれたということにしたいらしい
 
核心部分である
円満独立で進んでいたことは一切触れられていないし
辻褄が合わないことだらけ…

紙面では、
昨年12月、
事務所が初めて公式にメンバー全員の意思確認
木村以外の4人が独立の意思を表明する中、
木村は半年前と変わらず残留の意思を示した。
これに驚いたのがほかのメンバーで
なぜなら、
元マネジャーから木村も独立に賛同していると
説明を受けていたからとした。
これがグループが分裂する決定的な原因らしい…

しかし、
当時ほとんどの新聞が、
木村は12月に残留を決めたと報道していたはずだし、
そもそも分裂しての独立という
解散ありきの行動なんてありえない話

単純に考えれば、
メリー副社長が「出ていけ!」といいながら
円満独立はさせたくなかったから
あの手この手(=木村拓哉&工藤静香)を使って
土壇場で解散・分裂に追い込んだということだろう
 
それまでの経緯を全く無視しての茶番報道
報道記者としてののプライドはないのだろうか?
芸能記者なんかにそれを求めるのは酷か…

google Sponsored Link

関連記事

  1. smap54
  2. smap36
  3. 2017dragons5
  4. smap31
  5. takesi3
  6. 27tv03

■動画集

楽天銀行
カンファレンスバナー

◎info-zeroで稼ぐ方法 
◎無料情報 
◎おすすめ倶楽部  _

SMAP情報

  1. allfree
  2. takesi3
  3. abema3
  4. katori1
  5. ojamap3
  6. paripia7
  7. map2
  8. paripia1
  9. smap101
  10. kimutaku1
  11. smap90
  12. magigati3
  13. nakai2
  14. drama1
  15. smasma10
  16. smasma1
  17. 20161231
  18. smap89
  19. jrasmap11
  20. jrasmap9
  21. taiwan2
  22. smap87
  23. smapsmap2
  24. smap74
  25. smap60
  26. kimura2
  27. smap55
  28. smap53
  29. smap50
  30. smap49
  31. smap46
  32. smap36
  33. smap23
  34. smap31
  35. smap10
  36. 27tv03
  37. 27tv00
  38. smap07
  39. smap12
  40. smap54
  41. smap1
  42. 27tv3