エヴァンゲリオン新幹線【500 TYPE EVA】運行延長!新たに渚カヲル登場

この記事は1分で読めます

◎仮想通貨の教科書を<無料>でGET!

google Sponsored Link
eva02

2016年9月16日
JR西日本は、
山陽新幹線の全線開業40周年と、
『新世紀エヴァンゲリオン』
テレビ放送開始20周年を記念して
2015年11月7日から山陽新幹線で運行している
【500 TYPE EVA】の運行期間を延長すると発表した

従来の予定では、
2017年3月までとしていたが、
2018年春頃まで約1年延長される

eva03

【500 TYPE EVA】の車両デザインは、
『エヴァンゲリオン』のメカニックデザイナーである
山下いくと氏が担当、
同監督の庵野秀明氏が監修している。

外観はもちろん、
車内もエヴァの実物大コックピットなどが設置された1号車、
特別内装の2号車など新幹線に乗りながら
『エヴァンゲリオン』の世界観を楽しむことができると好評

eva01


更に、
2016年10月から新企画
「ボクらは、エヴァに乗る。」キャンペーンを開催

eva08

同アニメの人気キャラクター
”渚カヲル”(声:石田 彰氏)が車内自動放送に登場し
「エヴァンゲリオンの世界観でみなさまをご案内」するという

対象の列車は、
【500 TYPE EVA】車両で運行される
博多6時36分発~新大阪行きの「こだま730号」
新大阪11時32分発~博多行きの「こだま741号」

又、
平日の乗車特典として配布されている
ポストカードがリニューアル
新デザインは「渚カヲル」と、
庵野監督の出身地・山口県の観光地がコラボしたものへ
期間は10月17日(月)から2017年3月31日(金)まで
平日の「500 TYPE EVA」乗客全員を対象に、
1号車にて配布される
  
eva07
  
2015年11月7日、
【500 TYPE EVA】運行開始に合わせて
博多駅新幹線改札内に期間限定でオープンした
「500 TYPE EVA Cafe」の営業期間は未定だが、
【500 TYPE EVA】運行終了に合わせると思われる

eva06
eva04

オリジナルメニューは左から
プロジェクトの焼き印が入ったトースト(単品600円)
使徒カレー(単品1200円)、パンケーキ(単品800円)等

google Sponsored Link

関連記事

  1. kirin1
  2. smap10
  3. ojamap3
  4. kimutaku1
  5. nakamura5
  6. takashima4

■動画集


楽天銀行
カンファレンスバナー

◎info-zeroで稼ぐ方法 
◎無料情報 
◎おすすめ倶楽部  _

SMAP情報

  1. gorin51
  2. 2018open
  3. softbank7
  4. halloween1
  5. eva02
  6. kirin1
  7. gorin32
  8. uchimura3
  9. starb01
  10. yamanohi
  11. 2020o
  12. 24tv1
  13. kabu1