格安スマホで年間5万円が浮くのに…知らない人は騙され続ける!?

この記事は3分で読めます

「残高不足!」と思ったら<F5>ボタン!

google Sponsored Link
mobile2

今の世の中、
<知ってるか知らないか>の違いで
損し続けている人がたくさんいる

いや、
騙され続けると言った方が的を得ている!?

docomo(ドコモ)
SoftBank(ソフトバンク)
au

以上
3キャリアのスマホを利用している方は
必見!!!

ほとんどの日本人、
お金をあまり持ってないのに
スマホに月1万円くらいは平気

”激高”のこの3大キャリアを
半強制的に使い続けさせられている
 
この日本の3大キャリアの通信費の高さは、
世界的に見ても異常レベル
それを知らずにみんな使い続けている

そこで…

格安キャリアに乗換えるだけで
確実に<年間5万円>く話

これが生きてる限り続くのだから
<情報弱者だから仕方ない>では
済まない話

”知ってる人”は、
月々2000円くらいで
上手くやっているのだから…
   
mobile1

そこで、
何故<激高の通信料>を払っているのか?
   
通信速度が遅いのは嫌
 データーの転送速度が下がったとしても
 スマホの画面は小さいので、
 実際には体感出来るほど遅くならない
 体感で遅くなるのは、
 その選んだ通信会社が悪い会社の場合
 (→会員数と回線コストの割合が悪い)
 それでも、
 お昼とかたまに感じる程度です
 通信速度の数値で見ると確かに遅くなるが、
 体感できるほど遅くなるのは稀
 尚、
 格安スマホの回線やアンテナは、
 3大キャリアと同じdocomoやAUから

 それでも不安なら…
 音声SIMではなく
 データSIMを使ってそのキャリアを試すことができる

 今のキャリアはまだ解約しないでおいて
 データSIMを契約して
 SIMを入れ替えて1ヶ月だけ使ってみれば良い
 データSIMは、
 1ヶ月だけ使って解約しても解約手数料が掛からない
 「使える!」と思ったら
 ナンバーポータビリティで
 電話番号付きのSIMを新たに契約するだけ
 
 例えば、
 フリーテルというキャリアなら
 1GB使って月499円
 契約事務手数料が通常3240円掛かるが、
 【FREETEL SIMカード】
 amazonで293円で買えば良いので
 SIM発行料394円(税抜)も入れても
 約1200円くらいで試すことができる

 mobile4

まだ2年経ってない
 大手3大キャリアの「2年縛り」は、
 2年以内の解約で違約金9700円
 (分割で払っている機種代も一括返済)
 この大手3キャリアの詐欺的手口に
 二の足を踏む人が多いみたいですが…
 多くの人は2年後以上経過すれば、
 いつ解約しても違約金が発生しない
 と思っていますが、
 2年過ぎると2年縛りのプランは自動更新されます
 勿論、
 「更新しますか?」
 なんて親切に聞いてきませんから
 解約するタイミングをちょっと逃すだけで
 また2年の縛りが自動的に発生してしまいます
 多く人は、
 この負のサイクルを繰り返しているのが現状
 ちなみに、
 初めの2年間は特別な割引が付くが、
 その割引は2年経つと消滅
 そのタイミングで機種代金を払い終わるので
 2年経過後も月額のトータル金額は
 ほぼ変わらないしくみになっている
 ほとんどの人は2年も経つと、
 自分がどういう契約だったのかなんて忘れて
 高い代金を払い続けることになる

 大手3キャリアは、
 ほぼ同じ設定で足並みを揃える談合状態
 その人間の心理を巧みに突いて
 <激高の通信料>を搾取し続けているのだ

かけ放題じゃないと嫌
 格安スマホでもかけ放題プランがある
 Yモバイルの完全なかけ放題では、
 その追加オプション価格は1000円
 (大手3キャリアは2700円)
 その他の格安キャリアでも
 5分かけ放題オプションプランは約800円
 長電話したい相手とは、
 LINE<無料通話>を使えばデータ通信のみで済む
 
契約変更とか面倒だから
 キャリアの解約は電話1本で可能だし、
 新たな格安スマホの契約もネットで契約可能
 お店に行く必要はない
 
機種を変えなくちゃ駄目?
 多くの場合、
 今使っている機種がそのまま使える
 docomoとauは、
 シムフリーでなくても格安キャリアが使える
 又、
 SoftBankのiphone6以前のモデルは
 キャリアは変えられないと言われているが、
 裏ルートを通せばシムフリーにする事が出来る

電話番号変えたくない
 これは周知の通り、
 電話番号はそのまま引継ぎ可
 <電話する>という事に関しては、
 データーの重い軽いは関係が無い

家族割で使ってるから
 大手3社の家族割は微々たるもの…
 家族ごと格安キャリアにすれば、
 何の問題もないどころか
 年間X万円がY人分浮くことになる
 
■キャリア特有のサービスが使えなくなる
 docomoのdマガジンやdtvは、
 docomoじゃなくても入れるし、
 SoftBankのブック放題のサービスは、
 前記dマガジンで事足りる

 ・ソフトバンクブック放題…500円で雑誌数130誌
 ・ドコモdマガジン…400円で雑誌数160誌

等々
特に調べることなく
なんとなく使い続けて
お金を垂れ流しているのことさえ
理解できていないのだ。

mobile3
ほぼ同じ使い勝手にも関わらず
月間4~5千円位は簡単に違ってくるのに…
ほとんどの人は携帯会社(キャリア)を変えない

google Sponsored Link

関連記事

  1. yamai2
  2. oomugi4
  3. bon6
  4. tya
  5. unicef1
  6. herupankina2

■動画集

楽天銀行
カンファレンスバナー

◎info-zeroで稼ぐ方法 
◎無料情報 
◎おすすめ倶楽部  _

SMAP情報

  1. sokudoku1
  2. suuhi2
  3. english1
  4. unicef1
  5. RENKON2
  6. mobile2
  7. kahara
  8. amazon0
  9. kaikyaku1
  10. yamai2
  11. carp38
  12. oomugi4
  13. bon6
  14. herupankina2
  15. tonyobyo1
  16. generic1
  17. mirtel2
  18. suisosui1
  19. siraga1
  20. gunosy
  21. tya
  22. cola2
  23. susi2
  24. kanebo