水素水の還元力ならMERS(マーズ)の予防にもなる!?

この記事は2分で読めます

◎仮想通貨の教科書を<無料>でGET!

google Sponsored Link
suisosui1

 
水素水を飲むようになって半年

はじめは友人に勧められるままに、
半信半疑だったのだが…

それが、
今では完全に手放せなくなっている。
suisosui2

何故か!?

それは、
体調がすこぶる良好なこと

風邪をひかないのは勿論、
目覚めが良い
体が軽く感じる

何よりも、

便通が良くなったこと

これは、
わずか1週間で効果が実感できたほど
 
suisosui3

最初は、
ビタミンCの176倍、
ビタミンEの431倍、
カテキンの290倍、
ポリフェノールの221倍、
コエンザイムQ10の863倍といった
圧倒的な栄養をとることや

水素パワー<還元力>によって
老化現象の防止
suisosui4

といったことに魅力を感じていたのだが、

これほどその効果を実感できるとは、
正直思っていなかった。

suisosui5

この水素パワーの可能性

現在、
韓国で猛威を振るうMERS(マーズ)
新型のコロナウイルスも予防できるのではと
ついつい思ってしまう程

コロナウイルスは、
「風邪」をおこす1つのウイルスに過ぎない

しかし、
MERSとよばれる新型のコロナウイルスは、
最初は風邪症状をおこし、
その後に重症の肺炎をひきおこすといわれる。

新型のコロナウイルスは、
もともとコウモリの間で伝播していたコロナウイルス
遺伝子変異の結果、
豚やラクダに感染するようになり、
ついにそれが動物から人にも感染し、
最終的に人から人へと感染(流行)へと変遷

MERSは、
死亡率約30%の新型のコロナウイルス感染症
※死亡した例の多くは、
 糖尿病や心臓病、腎臓病などの
 基礎疾患を有していたといわれている
 又、
 MERSに感染しても無症状の場合もあるようなので
 実際の死亡率はもっと低い可能性もある
 尚、
 SARS(サーズ)同様、
 子供が感染した場合は軽症との報告もある

 
MARSは、
2012年から2013年頃
サウジアラビアを中心に流行

韓国での流行は、
中東以外の地域でのはじめての流行といわれている

人から人へは感染しにくいと考えられていたが、

今回の韓国における現状をみる限り、
人から人への感染がおこりやすくなっているようだ。

パンデミック(世界的な大流行)になるとしたら
日本での被害は避けられないところだろう。

今のところ、
MERSウイルスに対するワクチンはないが、

ノバルティスが、
既に
MERSウイルスのワクチン開発に成功し、
大量生産の機会をうかがっているという噂も…

コロナウイルスは、
咳やくしゃみによる飛沫感染で伝染する
(MERSの潜伏期は14日)

MERSと風邪の区別ができなくて、
2次感染が広まるのは容易に想像がつくだけに
今からその準備をしておいた方がいいかもしれない。

MERSウイルスに有効な薬剤もないが、
風邪同様、
うがい、手洗い、消毒が、
感染の予防に有効であるのは間違いない。

前出の水素水にも
多少なりとも予防効果があるのでは!?
 

google Sponsored Link

関連記事

  1. tya
  2. cola2
  3. yamai2
  4. mirtel2
  5. kanebo
  6. unicef1

■動画集


楽天銀行
カンファレンスバナー

◎info-zeroで稼ぐ方法 
◎無料情報 
◎おすすめ倶楽部  _

SMAP情報

  1. kasou6
  2. nhk003
  3. sokudoku1
  4. suuhi2
  5. english1
  6. unicef1
  7. RENKON2
  8. mobile2
  9. kahara
  10. amazon0
  11. kaikyaku1
  12. yamai2
  13. carp38
  14. oomugi4
  15. bon6
  16. herupankina2
  17. tonyobyo1
  18. generic1
  19. mirtel2
  20. suisosui1
  21. siraga1
  22. gunosy
  23. tya
  24. cola2
  25. susi2
  26. kanebo