嵐活動休止の決断!櫻井翔がzeroで<解散>ではなく<復活>を断言!

この記事は1分で読めます

google Sponsored Link

2019年1月27日
2020年12月31日をもって活動休止を発表した
国民的アイドルグループ

翌日のスポーツ新聞の一面は
この話題一色になったが、
SMAP解散騒動時とは違い
”円満”な雰囲気が充満していた



メンバーの櫻井翔は、
キャスターを務める
『zero』に生出演して心境を語った
概ね、
前日の記者会見で話した内容
その当時の様子も話していたが…

最後に、
有働由美子が、
聞いていいのかどうか迷いつつ
ズバリ伺いたいという質問を
櫻井翔になげかけた
復活はありますか?

これに対し、
多少慌てつつも
ありま…ありますよ。あります」と断言!

いつかまた5人揃ってパフォーマンス
というのを頭の片隅におきながら
2020年の12月31日以降は、
それぞれがあの~仕事していく、
活動してくことになると思います

ホッとされたファンの方もたくさんいると思いますと
有働由美子がファンの気持ちを代弁した。


嵐2020年活動休止<解散>本当の理由

番組の最後に
視聴者からの質問に
櫻井翔が答えるコーナーが設けられた

2020年12月31日以降も
嵐のファンとしてすごしていいですか?
という声には…

いやーこんな言葉うれしいですよ。
もちろん嵐のファンでいてもらえたら
我々こんなにうれしいことはないです」と答えた。

google Sponsored Link

関連記事


アフィリエイターの為の確定申告
仮想通貨の教科書

【最新】無料オファー

SMAP情報