【SEO対策】ライバル不在のキーワードで上位表示させる裏ワザ

この記事は1分で読めます

◎仮想通貨の教科書を<無料>でGET!

google Sponsored Link

ある記事(キーワード)で
上位表示を狙う場合
需要のあるキーワードを探すのに使うのが…
Yahoo!虫眼鏡
Googleサジェスト

Googleサジェストは、
最初に、
goodkeywordを使って
関連キーワードリストを抽出
それを元に
Googleキーワードプランナーにて
月間検索数を調べる

月間検索数が多いキーワードから
キーワードを実際に検索して、
ライバルチェックをする

その際、
NAVERまとめや
Yahoo!知恵袋が上位にいないか?
無料ブログがいないかとか?をチェック
以上が王道だが…

まだ自分のブログ(サイト)が弱い場合は、
もう少し工夫が必要になる

ライバルチェックに、
allintitle 検索を使います

allintitle検索とは?

タイトルに
キーワードをすべて入れている
サイトをチェックすることができる
検索方法です

これによって
ブルーオーシャンか否かが判別できます

allintitle 検索によって
タイトルにキーワードが全て入っている
サイトが上位を占めていれば
SEOを意識しているライバルが多いということ

上位にそのようなサイトがなければ、
そのキーワードで記事があがっていない
ということで
ブルーオーシャンの可能性が高いというわけ
(少なくとも強いライバルはいない)

その数が少なければ、
必然的に上位表示されやすいということになります

allintitle検索のやり方は簡単

Googleの検索窓に
allintitle:キーワード
と入れるだけ

キーワードが全部入ってないのに
上位表示されているサイトがある場合なんかは
チャンスです!

allintitle 検索を使えば…
上位表示されやすい
い目のキーワード
簡単・確実に見つけることができます!

google Sponsored Link

関連記事

【最新】無料オファー

SMAP情報


報酬20倍キャンペーン
仮想通貨の教科書
キーワード無双
レバリエイト2018