Qさま!!外国人が選んだ「世界に影響を与えた日本人」BEST25

この記事は3分で読めます

◎仮想通貨の教科書を<無料>でGET!

google Sponsored Link

9/12(月)
テレビ朝日系列で放送された
クイズプレゼンバラエティー
Qさま!!学力王No.1決定戦!
カズレーザー&宇治原vs東大軍団が激突!

外国人が選んだ
世界に影響を与えた日本人ベスト25

位 村上春樹<1949->
   ”世界のムラカミ”
   文字通り世界で最も有名な日本の作家
   米TIME誌<2015年版>が選ぶ
   「世界で最も影響力のある100人の人物」に
   日本から選出された2名のうちの1人[注1

位 黒澤明<1910-1998>
   ”世界のクロサワ”として
   映画史の中で最も重要かつ影響力のある映画監督
   米TIME誌<1999年>が選ぶ
   「20世紀最も影響力のあったアジア人」に選出[注2

位 宮崎駿<1941->
    国や文化を超えて老若男女に愛される
   日本のアニメーション映画監督
   ベネチア国際映画祭栄誉金獅子賞受賞

位 徳川家康<1543-1616>
   200年以上戦争がない平和な時代を築いたの戦国大名
   江戸幕府の初代征夷大将軍。
   三英傑の中で世界的に最も有名

位 北野武<1947->
   フランス芸術勲章の最高賞を受勲
   ベネチア国際映画祭金獅子賞を受賞するなど
   世界的映画祭で数々の賞を受賞している世界的映画監督

位 三島由紀夫<1925-1970>
   戦後の日本文学界を代表する作家でノーベル文学賞候補にも…
   自衛隊の決起・クーデターを促す演説をした直後に割腹自決

位 夏目漱石<1867-1916>
   明治・大正時代の日本の小説家
   『我輩は猫である』でデビュー

位 織田信長<1534-1582>
   戦国時代から安土桃山時代にかけての戦国大名
   三英傑の一人でアメリカの世界史にも登場

位 葛飾北斎<1760-1849>
   江戸時代後期の浮世絵師で
   モネやドガにも影響を与えた世界的著名な画家

10位 川端康成<1899-1972>
   大正から昭和の戦前・戦後にかけて活躍した
   近現代日本文学の頂点に立つ作家の一人で
   ノーベル賞受賞

11位 坂本九<1941-1985>
   『上を向いて歩こう(スキヤキ)』等
   レコード売り上げは世界で1500万枚超
   日本航空123便墜落事故に巻き込まれて急逝

12位 安藤忠雄<1941->
   日本の近代建築を世界に広めた建築家
   ハーバード大学の客員教授

13位 野口英世<1876-1928>
   世界的なドクター
   黄熱病、梅毒等の研究で有名な細菌学者

14位 東郷平八郎<1848-1934>
   明治時代の日本海軍の指揮官として
   日清戦争&日露戦争の勝利に大きく貢献し、
   日本の国際的地位を「五大国」にまでに引き上げた一人
   国葬された21名の1人[注3

15位 吉本ばなな<1964->
   イタリアで4つの文学賞を受賞するなど欧州で人気の小説家
   代表作『キッチン』はイタリアで60万部
  
16位 谷崎潤一郎
17位 松尾芭蕉
18位 福沢諭吉
19位 芥川龍之介
20位 宮本武蔵
21位 杉原千畝(ちうね)
22位 岡倉天心
23位 嘉納治五郎
24位 新渡戸稲造
25位 紫式部
     
   
注1
米TIME誌<2015年版>が選ぶ
世界で最も影響力のある100人の人物」に
村上春樹と共に日本から選ばれたのは、
近藤麻理恵
「人生がときめく片づけの魔法」シリーズの著者で、
自称「片づけコンサルタント」として活動。
「コンドウする」という単語は
片付けを意味する英語としても普及

注2
米TIME誌<1999年>が選ぶ
20世紀最も影響力のあったアジア人」20人に
日本から選ばれたのは以下6人

昭和天皇
盛田昭夫(井深大とともにソニー創業者の一人)
黒澤 明(映画監督)
三宅一生(ファッションデザイナー)
豊田英二(トヨタ自動車)
井上大佑(カラオケの発明者)

注3
国葬された21名は以下の通り

1883年 岩倉具視(右大臣)
1887年 島津久光(公爵、左大臣)
1891年 三条実美(公爵、太政大臣)
1895年 有栖川宮熾仁親王(陸軍大将、参謀総長)
1895年 北白川宮能久親王(陸軍大将、近衛師団長)
1896年 毛利元徳(公爵、参議、旧山口藩主)
1898年 島津忠義(公爵、参議、旧鹿児島藩主)
1903年 小松宮彰仁親王(元帥陸軍大将)
1909年 伊藤博文(公爵、内閣総理大臣)
1913年 有栖川宮威仁親王(元帥海軍大将)
1916年 大山巌(公爵、元帥陸軍大将、内大臣)
1919年 徳寿宮李太王熈(王族、韓国皇帝{高宗})
1922年 山縣有朋(公爵、元帥陸軍大将、内閣総理大臣)
1923年 伏見宮貞愛親王(元帥陸軍大将、内大臣)
1924年 松方正義(公爵、内閣総理大臣)
1926年 昌徳宮李王拓(韓国皇帝{純宗})
1934年 東郷平八郎(侯爵、元帥海軍大将)
1940年 西園寺公望(公爵、内閣総理大臣)
1943年 山本五十六(元帥海軍大将、連合艦隊司令長官)
1945年 閑院宮載仁親王(元帥陸軍大将、参謀総長)
1967年 吉田茂(内閣総理大臣)

google Sponsored Link

関連記事

SMAP情報

楽天銀行
カンファレンスバナー

◎info-zeroで稼ぐ方法 
◎無料情報 
◎おすすめ倶楽部  _

仮想通貨の教科書
キーワード無双