「スマスマ」「チューボー」「さんまのまんま」長寿番組が終了する2016年

この記事は1分で読めます

◎仮想通貨の教科書を<無料>でGET!

google Sponsored Link

2016年を振り返ると

何かと<激動>な1年だった感…
特に芸能界は顕著
   
テレビ業界もその騒動に左右された
  
そんな中
長寿番組が続々と終焉を迎えた

SMAP解散に伴い
2016年12月26日の放送が最終回となる
『SMAP×SMAP』(フジTV系)
1996年4月15日スタートして20年
最終回は約5時間に及ぶ特番
ゲストはメンバーと親交があるタモリ(71)
最後に、
「世界に一つだけの花」を披露する

ちなみに…

タモリは、
『紅白歌合戦』へのゲスト出演が発表された
SMAP電撃出演の可能性が高くなった!?
    
tyuubo

堺正章(70)の
「星3つです!」で御馴染みの
『チューボーですよ!』(TBS系)も
2016年12月24日の放送が最終回
1994年に始まって22年間続いていたが…
一説には、
堺正章の体調面に問題という噂
最終回は、
初代アシスタントの雨宮塔子と
堺正章と親交のある唐沢寿明がゲスト
(第1回ゲストは中森明菜) 
    
1985年スタートして31年目の
『さんまのまんま』(フジTV系)もレギュラー放送終了
明石家さんま(61)自身が、
「ギャラの問題で終了」と暴露している

sanma3
      
■現在も続く長寿番組(全国NET)一覧

 『笑点』
 (1966年5月~ 49年)
 『新婚さんいらっしゃい!』
 (1971年1月~ 44年)
 『パネルクイズ アタック25』
 (1975年4月~ 40年)
 『徹子の部屋』
 (1976年2月~ 39年)
 『タモリ倶楽部』
 (1982年10月~ 32年)
 『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』
 (1989年10月~ 25年)

 

google Sponsored Link

関連記事

SMAP情報


仮想通貨の教科書
キーワード無双