『カープVSホークス』日本シリーズ視聴率は?『リーガルV』休止で一悶着

この記事は2分で読めます

◎仮想通貨の教科書を<無料>でGET!

google Sponsored Link

2018年
日本シリーズは、
福岡ソフトバンクホークス
2年連続日本一

一方、
広島東洋カープにとっては、
屈辱的な日本シリーズになってしまった

打てない!走れない!守れない!動けない!

広島東洋カープが築いてきた野球が全否定された感…

大舞台での経験の差か?
CSファイナルを何の緊張感もなく3連勝した反動か?

尚、
優勝が決まった第6戦の平均視聴率は…

関東地区13.3%(瞬間最高21.4%)
関西地区17.6%(瞬間最高29.2%)

福岡ソフトバンクホークスの地元
北部九州地区では
平均40.7%(瞬間最高55.6%)

ちなみに、
広島地区は平均43.2%

いまや
広島東洋カープの人気は断トツ!

関東地区でも
年間指定席が多い東京ドームを除けば、
神宮球場、横浜スタジアム、
メットライフ、ZOZOマリンと
左半分が真っ赤に染まる程

とはいえ、
関東地区の視聴率は、
下記の通り振るわなかった

◆日本シリーズ平均視聴率
第1戦…12.8%(テレビ朝日)
第2戦… 9.8%(TBS)
第3戦…10.1%(日本テレビ)
第4戦… 9.7%(フジテレビ)
第5戦…10.8%(テレビ朝日)
第6戦…13.3%(TBS)
※関東地区、ビデオリサーチ発表

一般視聴者の怒りを買ったのは、
延長戦となったシリーズ第5戦

野球中継延長により
21時から放送予定だった
リーガルV休止

SNSで落胆のコメントがあふれ、
テレビ朝日には抗議の電話が殺到!

米倉涼子主演の
リーガルVは、
米倉涼子が天才外科医を演じた大ヒット作
『ドクターX~外科医・大門未知子~』と
同じ枠で放送され
平均視聴率は初回から
15.0%、18.1%、15.9%と推移している様に
今秋のナンバーワンヒットドラマ

問題のシリーズ第5戦は、
同点で延長戦という展開にもかかわらず
平均視聴率10.8%

『リーガルV』を放送していれば
平均視聴率15%は堅かった!?

『報道ステーション』が始まる前に
野球中継が終わっていたら…
おそらく『リーガルV』を
時間を遅らせてそのまま放送していただろう

google Sponsored Link

関連記事

SMAP情報


報酬20倍キャンペーン
仮想通貨の教科書
キーワード無双