セパ交流戦開幕!千葉ロッテ挑発ポスターマジワランが話題【2019】

この記事は2分で読めます

2019年6月4日
日本生命セ・パ交流戦が開幕!
今年は5年ぶりに
両リーグによる対抗戦方式から
12球団で優勝を争う方式へ

勝率1位の「交流戦優勝球団」に
賞金3000万円!
最優秀選手(MVP)は、
チームの順位にかかわらず選出される

セ・パ交流戦の対戦は、
1カード3試合で6球団と計18試合
ホームとビジターは隔年交互で行われ
開幕カードはパ・リーグの本拠地で行われる

過去14年の対戦成績は、
2009年を除き、
パリーグが勝ち越している


交流戦の成績が、
ペナントレースの行方を左右する傾向が顕著
交流戦で上位の球団が優勝することが多い
昨年は、
前年最下位の東京ヤクルトが、
交流戦で優勝しペナント2位に躍進した


又、
この時期話題になるのが、
千葉ロッテの<挑発ポスター>
毎年趣向を凝らしたコンセプトで
ファンを楽しませてくれる

昨年は、
「アンビグラム」が使った文字
<逆さまにすると違う文字になる>

今年は、
交流戦2位となった2016年の
非交流戦士マジワラン」の続編
千葉ロッテをイメージした
「マジワラン」が船から変形し、
セ・リーグ6球団をイメージしたロボットを
破壊していくというもの

【広島編】
どん底へ、いって鯉
こいのぼりが鯉型のロボットに変形
【東京ヤクルト編】
負けがチカチカ!三振の山だ!

青木ノリチカと山田を挑発したもの

【読売巨人編】
888888!みんな、丸のみしてやる!
FA移籍の丸を挑発したバージョン
資金力豊富な球団を皮肉って
財布からの変形パターン

【横浜DeNA編】
黒星でもうラミっこなしよ!
ラミレス監督を挑発

【中日編】
負けないよーだ。
与田新監督をターゲットにしたセリフ
シャチホコが龍型に変形したロボットは、
前ロッテ監督の伊東勤ヘッドをイメージし、
でっぷりした体型
頭部に「伊」の文字、背番号「91」も…

【阪神編】
その読み、的外れやのぉ~。
矢野新監督を挑発
大阪のおばちゃんをイメージしたロボットは、
大阪名物のたこ焼きをぶつけるというもの

企画した梶原室長は、
新聞記者時代に阪神の番記者をしていて
当時現役だった矢野監督と面識があるという
当日、
ポスターを持って矢野監督に挨拶する予定だという
(阪神広報から「お待ちしております」と連絡)

ポスターは、
全7種類7000枚
球場内外はもちろん、
県内の商業施設、市内の公共施設などにも
張り出してPR
それを広告費に換算すると
数億円の経済効果だというから侮れない

google Sponsored Link

関連記事



FX奮戦記


【最新】無料オファー

SMAP情報