木村拓哉ピンチ!好感度大暴落でCM降板の流れ…台湾観光局も長澤まさみへ

この記事は1分で読めます

◎仮想通貨の教科書を<無料>でGET!

google Sponsored Link

SMAP解散の主犯として
裏切り者のレッテルをはられた感のある
木村拓哉がピンチ!?

長年CMキャラクターを務めてきた
「タマホーム」のCMが一時、
坂本冬美や矢野顕子の出演CMに切り替わるなど
SMAP解散余波で
好感度が暴落していることで
様子見の企業が出ていた

間が悪いことに
2016年1月から
木村拓哉をCMキャラクターに起用している
「日本和装」の吉田重久社長も
自身のブログの中で
「多くの皆様から応援のメッセージをいただいていますが、
約30%の方からは放映を止めろ!
教室に行こうと思っていたがもう行かない!
というご意見です」と暴露していた。
その後、
撮影時の木村拓哉の
プロフェッショナルな姿勢を称賛するコメントや
木村拓哉から吉田社長宛ての
直筆で書かれた感謝のメッセージも掲載していたが
全て削除され
今では”キムラ”の”キ”の字も出てこない。
実際は、
相当なクレームがあったと思われる。
  
smap88

そんな中

今度は、
日本向けの「台湾観光局」
イメージキャラクターが、
女優の長澤まさみへチェンジ!
<キムタクは台湾のイメージダウン>
といった声に応えた!?

既に、
台湾各地の観光地でCM撮影を行った長澤まさみは、
台北市内で開かれた記者会見にも出席
長澤まさみは、
2014年に台湾ドラマ『ショコラ』に出演
約5カ月の滞在経験があったことで起用された模様

taiwan1

実際は、
毎年10月にCMキャラクターが切り替わっているので
今回も契約満了による交代のようだが…

現在、
一時に比べれば、
解散騒動も落ち着いてきたものの、
<裏切り者=木村拓哉>への風当たりは想像以上

テレビ出演は、
現在『SMAP×SMAP』のみと
敢えて露出を控えている?ようだが、
木村拓哉がCMの世界から消える日も、
そう遠くはないかもしれない

google Sponsored Link

関連記事

SMAP情報


報酬20倍キャンペーン
仮想通貨の教科書
キーワード無双