WBCの激闘<延長タイブレイク>で泣いたのは…プロレスファンの夢!?

この記事は1分で読めます

◎仮想通貨の教科書を<無料>でGET!

google Sponsored Link

WBCで日本6連勝!
日本のゴールデンタイムに合わせて行われた
1次、2次ラウンドでは軒並み高視聴率を記録

■WBC2次ラウンドTV視聴率
 VSオランダ (テレ朝) 25.2%
 VSキューバ (TBS) 27.4%
 VSイスラエル(テレ朝) 25.8%
※関東地区平均

    
その裏で泣いたのは裏番組だけではない

 
3/12(日)
<ゴールデンタイムに復活>する予定だった
プロレス番組
『史上初!現役・OBレスラー200人&ファン1万人が選ぶ
プロレス総選挙』(20時58分スタート予定)

 prow5

結局、
『オランダVS日本』が、
延長タイブレイクの激闘のおかげで
放送スタートは、
日付が変わった午前0時13分へ

<プロレス=深夜>の呪縛は解けず!?
プロレスファンの夢は…

通常、
前番組が高視聴率の場合は、
その流れで恩恵を受けるので
好視聴率も期待できたのだが…

結果は4.8

 

当日21時から放送された
『大貧乏』(フジ)の4.4%に勝った!?
   
”深夜”番組としては上々だが、
22時くらいにスタートしていたら…
恩恵もあって15%くらいは取れたのではないか?

なにより

プロレス人気が、
一般にも広がるきっかけになるチャンスだっただけに
残念という他ない

投票結果に関しては、
真壁が19位?等
ガチ投票ではないことは明らかだったが…
  
prow7
(ゲスト出演し最後を締めたアントニオ猪木)

    
■プロレス総選挙ベスト20結果

  1位… アントニオ猪木
  2位…◆ジャイアント馬場
  3位…△タイガーマスク(佐山聡)
  4位…○オカダ・カズチカ
  5位…◆力道山
  6位…○棚橋弘至
  7位…◆ジャンボ鶴田
  8位…○獣神サンダー・ライガー
  9位…◆三沢光晴
 10位… スタン・ハンセン
 11位… 長州力
 12位…○武藤敬司
 13位… 小橋建太
 14位… 天龍源一郎
 15位…○ケニー・オメガ
 16位…◆橋本真也
 17位…△蝶野正洋
 18位… ハルク・ホーガン
 19位…○真壁刀義
 20位…◆アンドレ・ザ・ジャイアント
 ※○現役、◆故人

prow6
      
ちなみに、
2015年7月16日発売の
雑誌『Number』の企画で
表紙&紙面登場を競う
<新日本プロレス総選挙>が行われた
   
prow1
prow2

google Sponsored Link

関連記事

SMAP情報


仮想通貨の教科書
キーワード無双