松本人志に異論!加藤浩次が吉本興行大崎洋会長黒幕説に切り込む

この記事は2分で読めます

特殊詐欺グループと闇営業を行った問題で
契約解消された
雨上がり決死隊の宮迫博之(49)と、
謹慎処分の
ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が
7月20日に行った謝罪会見

会社が用意した舞台を蹴っての
独自(手作り)会見によって
吉本興業の隠ぺい工作やパワハラ発言等
結果的に、
吉本の闇が次々と暴露されることに…

■暴露された話
・入江が”吉本の後ろ盾がある会社”のパーティ
だと言って誘った
・ギャラ受領発覚後に静観を決め込む
・謝罪会見をさせない
→ するなら連帯責任で全員クビ<恫喝>
→ するなら会社主導の会見
・東西民放各5社は吉本の株主だから何とかなる

今回の件で、
吉本興業の先輩
会社に意見を言える大物芸人として
”活躍”しているのが、
「ダウンタウン」の松本人志(55)
吉本興業・大崎会長を兄貴と慕い、
吉本興業・岡本社長に対しては、
元「ダウンタウン」のマネージャーということで
上から物を言える立場
ちなみに、
代表取締役副社長の藤原氏も
「ダウンタウン」の元マネージャー

一方、
お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)が、
吉本興業・岡本社長の会見が行われる当日朝
MCを務める日本テレビ系「スッキリ」で、
大崎会長の責任を追及する発言をし、
自身の”退社”にまで言及して、
松本人志に異を唱えた。

大先輩に対して、
意見を言うのはおこがましいとしつつ

松本さんとずっとやってきた同志だと思う。
その気持ちはすごくわかる。
でも松本さん!
僕は後輩ながら言わしていただきますけど、
会社のトップなんです。
みんなつらい思いをしていて、
トップが責任取れない会社って機能してるのかなと思うんです

今の社長、会長の体制がずっと続くんだったら、
僕は辞める。

なぜなら、ここまでずっと我慢して頑張ってやってきて、
こんな浮かばれないことがこの会社で起こっているんだよ。
大崎さんは何も知らないって言ってるけど、
絶対知ってる。僕は辞める。

今、
吉本が取締役以上、経営側が絶対変わらないとダメ!
この状況が変わらないなら退社します。
きのうずっと考えていて…
意見するような形になって申し訳ないんですけど、
そういうつもりでいます。

前日、
松本が「ワイドナショー」の生中継で、
大崎会長も事が大きくなったら
進退問題もという話題が出たようで
それについては
「大崎さんが辞めるんだったら僕も辞める」と
話していた。

又、
加藤浩次は、
岡本社長のパワハラ発言について

岡本さんをよく知ってますけど、
そういうことをする人です。
若い人にそういうことしてるのも見たことある。
会社の社員に対しても恫喝みたいなことを言う人
だっていうことを僕は知ってます。
言葉は汚いけど、
そういうこと言っても助けてくれる人だって
僕は思ってたけど、
そうじゃないんだ。そのまんまなんだ

google Sponsored Link

関連記事



FX奮戦記


【最新】無料オファー

SMAP情報