ヤンキース田中将大(マークン)の魔球シンカーに全米が驚愕!

この記事は1分で読めます

◎仮想通貨の教科書を<無料>でGET!

google Sponsored Link

7月17日のレッドソックス戦(ヤンキースタジアム)に先発
6回3安打1失点で7勝目を挙げたヤンキースの
田中将大投手
この試合でブロック・ホルトに投じた1球が米メディアを騒然とさせた。

CBSスポーツは、
この田中のえげつない球を見よとの見出しで特集
左打席のホルトが腰を引くほどのコースから一気に外角へ
オースティン・ロマイン捕手も予想以上の変化についていけないほど…
この変化は”リバース・スライダー”と名付けてもいい」と
動画付で驚異のシンカーを伝えた。

又、
FOXスポーツでは、
今季最もぞっとする1球で捕手さえもあざむいた」と見出しを付け紹介
捕手もついていけていない。もちろん打者が打てるはずもない」と伝えている

2014年にメジャーに渡った田中将大は、
伝家の宝刀・スプリットを武器に全米を震撼させた。
2016年に入り、
それまでのスプリットピッチャーから、
シンカーなどを織り交ぜてゴロを打たせるスタイルヘ
 
CBSスポーツも
「彼は非常に優れたスプリット投手として知られてきたが、
それを生かすのにも有効な第2の武器を手にしていた」と評価した

シンカーは、
ダルビッシュ有(レンジャース)はもちろん、
ヤンキース時代の黒田博樹も得意にしていた。



メジャーのボールは変化しやすいといわれているが、
ここまでえげつない曲がり方をするのは正直驚きだ。

2016年
19田中将大(ヤンキース)のシンカー
tanaka02

2014年
18黒田博樹(ヤンキース)のシンカー

kuroda01

google Sponsored Link

関連記事

google Sponsored Link

SMAP情報


楽天銀行
カンファレンスバナー

◎info-zeroで稼ぐ方法 
◎無料情報 
◎おすすめ倶楽部  _

人情PPCの極意
仮想通貨の教科書