2020東京五輪(オリンピック)開催に向けて”上昇”する株<銘柄>は!?

この記事は3分で読めます

◎仮想通貨の教科書を<無料>でGET!

google Sponsored Link

2013年9月7日
ブエノスアイレス(アルゼンチン)で行われた第125次IOC総会で
2020年夏季五輪<オリンピック>開催地に<東京>が選出された。

期間は、
開会式が行われる7月24日から8月9日までの17日間
(サッカーの1次リーグは7月22日~)
新国立競技場をメーン会場に、
都内33会場と北海道、宮城、埼玉、神奈川県各1会場
(いずれもサッカー1次リーグ)の計37会場で行われる。

これを受けて、
日本の株式市場も即座に反応…

 +344円高の14,205円で引けた。

東京オリンピック・パラリンピック委員会が、
2012年に発表したものによると
オリンピック開催の直接的な経済効果は2兆9600億円

経済効果を背に景気回復の起爆剤となるか!?

前回、
1964年の東京五輪(オリンピック)はどうだったか!?

当時、
競技施設や日本国内の交通網の整備に多額の建設投資が行なわれた。
競技施設のみならず、
地下鉄やモノレール、ホテル、首都高速道路など
様々なインフラ整備が行なわれる中、
都市間交通機関の中核として、
東京(首都圏)から名古屋(中京圏)を経由して大阪(京阪神)に至る
三大都市圏を結ぶ東海道新幹線も開会式9日前の10月1日に開業した。
競技や施設を見る旅行需要も喚起され、
カラー放送を見るためのテレビ購入が飛躍的増加するなど
「オリンピック景気」といわれる好景気をもたらした。

高度成長期の象徴となった
当時とは<時代が違う>という声がある中
〝脱デフレ〟に向けたカンフル剤的な効果を期待する声も…

一部では、
『アベノ(ミクス+オ)リンピック』で
日経平均3万だ4万だとの景気のいい話しもある。

それでは、
2020年の東京五輪(オリンピック)へ向けて
”上昇”するであろう株(の銘柄)とは?

(1)建設関連

  1964年もそうだったようにテッパン!
  今回の五輪はコンパクト、低コスト性を前面に出しているとはいえ、
  施設建設をはじめインフラ整備の需要拡大は間違いない。

  ■ 大成建設(1801)…新国立競技場を手掛ける他、首都圏に強いベネコン
   その他大手ベネコン → 清水建設(1803)、鹿島(1812)、五洋建設(1893)、大林組()

  道路の補修・整備関連にも注目できる。

  ■ ショーボンド(1414)、PS三菱(1871)、NIPPO(1881)、
   ライト工業(1926)、横河ブリッジHD(5911)

(2)建設資材関連

  建設需要増大に伴い、
  鉄鋼やセメントなどの建設資材関連も連動するのは必至!
  ショベルなど建設機械を扱う小松製作所やクボタ

  ■ 太平洋セメント(5233)、住友大阪セメント(5232)、日本コンクリート
  ★ 麻生セメント

  ショベル等の建設機械関連も

  ■小松製作所、クボタ

(3)不動産関連

  都市再開発、
  特に晴海地区に事業規模920億円でマンション等建設予定
  東京の地価上昇、五輪後には選手村の跡地再開発も…

  ■ 三井不動産(8801)… 東京湾岸エリアに多くの土地を保有
  その他大手 → 三菱地所(8802)、東急不動産(8815)、住友不動産(8830)
     新興 → ケネディクス

  ■ 東京都競馬… 多数の不動産を所有
  ■ 東京ドーム… 東京に大きな土地を所有
  ■ 飯野海運 … 湾口周辺に多くの不動産を所有
  ■ 石井鐵工所… 五輪開催地周辺に土地を保有

(4)観光(旅行)・ホテル、交通
 
  ■ JR東日本(9020)… 品川エリア再開発
  ■ JAL(9201)… 国際線首位、国内線2位
  ■ ANAホールディングス… 国内首位、国際線2位
  ■ 旅行斡旋大手 → HIS(9603)、一休(2450)
  ■ 首都圏交通網 → 京成(9009)、京急(9006)

  ★ジャパン・ホテル・リート投資法人(8985)… リートの中にヒルトン東京ベイも
  ★白洋舎… 高級ホテルのベッドシーツ等のクリーニング請負
  ★日本空港ビルデング

(5)警備関連

  1964年の東京五輪(オリンピック)では
  警察官の人員不足を考慮して
  民間警備会社の日本警備保障(現在のセコム)に警備依頼
  この警備が無事に終了したことを機に
  日本の社会に民間警備が認知されるようになった。

  ■ALSOK(2331)… 警備サービス2位(1位はセコム)
            五輪招致スポンサーゆえ五輪警備で大規模受注が予想される

(6)スポーツ用品関連

  ■ゼビオ(8281)… スポーツ用品販売に占める
          (2016年からの五輪競技に採用される)
          ゴルフの売上構成比が大きい
  その他 → アシックス(7936)、ミズノ(8022)、デサント(8114)、コナミ(9766)

(7)広告・放送

  各種広告・イベントが増え広告代理店や印刷会社にもメリット
  オリンピックのテレビ中継を行うテレビ局や新聞、出版関連も

  ■ 電通(4324)、博報堂DYホールディングス
   フジHD(4676)

ps
■ 株式投資が身近になった!?

 2014年の1月から、
 「毎年100万円まで」の非課税投資枠が設定され、
 投資金額100万円分までの株式投資や投資信託にかかる
 値上がり益や配当金(分配金)が非課税となった。

 投資による資産形成を助けるための新しい投資優遇制度
 「NISA(ニーサ)」とは?

 例えば、
 100万円で株式を購入し130万円で売却したら30万円の利益
 この利益30万円に対する税金が、
 これまで20%つまり6万円かかっていたものが、
 NISA導入によって非課税(0円)になった…

google Sponsored Link

関連記事

SMAP情報


報酬20倍キャンペーン
仮想通貨の教科書
キーワード無双