疫病神の落合GMが去った中日ドラゴンズに光明…原点回帰~ゼロスタート

この記事は1分で読めます

◎仮想通貨の教科書を<無料>でGET!

google Sponsored Link
2017年のプロ野球

3月には、
WBC(ワールドベースボールクラシック)もあるが、
今年はペナントレースも楽しみ

なぜなら
その疫病神の落合がいなくなった
中日ドラゴンズが元気だから…

2014年から
落合GMの院(陰)政により
4位→5位→6位

球団創設80周年のメモリヤルイヤーに
19年ぶりの最下位の屈辱
   
成績以上に深刻だったのはファン離れ
落合GMの陰湿さに選手もファンもソッポ…

そして2017年

まさに

チームスローガンにある
 原 点 回 帰
~ゼロからのスタート~

久々に心置きなく応援できる

2017DRA1
  
チームも明るい

谷繁前監督をはじめ
OBも気兼ねなく訪れている

雰囲気だけではなく、
戦力的にも…
打線は、
FA流出危機だった大島&平田が残り、
2年目のビシエドに、
それ以上に期待ができそうなゲレーロが加わり軸が出来た

レギュラー争いも熾烈で
ファースト、サードにレフトを加えた3ポジションに
前記2外国人と
高橋周平、福田に俊足強打の2年目・石岡、森野(代打?)
遠藤(外野転向)あたりも絡んでくるか?

1番6京田(堂上)
2番4荒木(亀澤)
3番8大島(遠藤)
4番3ビシエド
5番7ゲレーロ
6番5高橋(福田)
7番9平田(遠藤)
8番2杉山

ゲレーロがセカンドに回れば
それこそ凄い打線になるが…

1番8大島
2番6堂上(京田)
3番9平田(遠藤)
4番7ビシエド
5番4ゲレーロ
6番5高橋(福田)
7番3石岡(福田)
8番2杉山
2017DRA2

昨年、
10勝以上はもちろん、
規定投球回数に1人も達しなかった投手陣も
チーム防御率は4位(3.65)と
最下位の割にはまずまずだった

大野、吉見の両輪を中心に
新人の柳、外国人投手4人を含め期待できる駒は多いので
何人かは出てくるだろう

読売の戦力が圧倒しているのは確かだが、
昨年が出来過ぎの広島、
戦力補強が失敗した感のある阪神あたりには肉薄できそう…
CS進出(Aクラス確保)の可能性は十分あるだろう
google Sponsored Link

関連記事

google Sponsored Link

SMAP情報


楽天銀行
カンファレンスバナー

◎info-zeroで稼ぐ方法 
◎無料情報 
◎おすすめ倶楽部  _

人情PPCの極意
仮想通貨の教科書