ラグビーワールドカップ日本代表快進撃!8強目前で視聴率も大坂なおみ超え

この記事は2分で読めます

2019年
ラグビーワールドカップ
アジア初となる日本開催は、
日本代表3連勝の快進撃もあり
予想以上の盛り上がりをみせている

9/20
東京スタジアム
日本 30-10 ロシア
9/28
エコパスタジアム(静岡)
日本 19-12 アイルランド
10/5
豊田スタジアム(愛知)
日本 38-19 サモア

日本が南アに続きアイルランド撃破!世界に衝撃

世界ランク9位の日本代表が、
世界ランク2位の
アイルランドに逆転勝ち!
過去の対戦で9戦9敗の強豪からの
大金星は世界に衝撃を与えた


前回、
2015年イギリス大会でも
日本代表は1次リーグで
優勝したニュージーランドに
準決勝で惜敗<18-20>した
南アフリカ(3位)にも勝利する
大金星をあげている

ラグビー人気爆発で視聴率もうなぎのぼり

10月5日(土)
土曜日のゴールデンタイムに行われた
『日本VSサモア』
(豊田スタジアム)は、
関東地区の平均視聴率は
32.8%(瞬間最高46.1%)
関西地区の平均視聴率も
31.6%(瞬間最高44.9%)と
高視聴率を記録した

試合が行われた愛知県
名古屋地区の平均視聴率は
33.0%(瞬間最高46.9%)

2019年のスポーツ中継では、
大坂なおみの
全豪オープン決勝戦で記録した
平均視聴率(関東地区)
32.3%を超えて1位へ

熱しやすく冷めやすい日本人の特性から
一過性の人気なのだろうが…

放送した日本テレビにとって
年間視聴率<三冠王>へ救世主になる勢い

ちなみに、
日本テレビが放送した
9/20(金)の開幕戦(VSロシア)も
平均視聴率18・3%(関東地区)を記録していた

年間視聴率三冠王へ!日テレVSテレ朝

台風で中止なら日本の決勝トーナメント進出(8強)決定!

A組首位にたち
決勝トーナメント進出へ
残す対戦相手は、
強豪・スコットランド(世界R9位)
前回大会では、
3勝1敗ながら
決勝トーナメントに
進出できなかった苦い思い出があるので
重要な一戦になる

10月7日、
ラグビーワールドカップ組織委員会は、
台風19号の接近が予想される
10月13日に行われる
『日本VSスコットランド』
(神奈川・日産スタジアム)の
開催について見解を発表した

気象庁の情報等に基づき、
台風の進路を確認
試合開始6時間前までに
最終的な開催可否を判断する
過密日程の為、
1次リーグで中止となった場合は、
引き分け扱い
両チームに勝ち点が与えられる

日本戦のみならず、
10月12日福岡
レベルファイブスタジアムで行われる
『アイルランドVSサモア』が中止でも
日本代表の決勝トーナメント進出が決まる

ちなみに、
決勝トーナメントが中止された場合、
2日以内に順延し、
代替会場での実施も検討される
過去8大会で
試合が中止されたことはない

google Sponsored Link

関連記事






アドアフィリエイトの秘密

【最新】無料オファー

SMAP情報