行列で告白!小林麻耶がハマる占い<数秘術>は当たるのか?

この記事は1分で読めます

◎仮想通貨の教科書を<無料>でGET!

google Sponsored Link

6/4放送の日本テレビ系
『行列のできる法律相談所』
フリーアナウンサーの
小林麻耶(37)が出演し、
休業中に数秘術にハマり、
資格も取得したことを明かした
今では、
数秘術>で人を判断するようになったという
    
数秘術とは?

数秘術の創始者は、
ピタゴラスの定理で有名なピタゴラス
西洋占星術や易学等と並ぶ占術の一つで、
ピタゴラス式やカバラ等が有名

 一般的な占術の方法は「命術」で、
占う対象の生年月日(西暦)や姓名から、
固有の計算式に基づいて
運勢傾向や先天的な宿命を占う方法

すべての数を
1から9までの
ルート・ナンバーへ還元するのが基本

ルート・ナンバーには以下の通り、
それぞれ固有の数秘術的な意味があるという

suuhi1
  
例えば、
小林麻耶の誕生数(運命数)は、
生年月日の 1979年7月12日から
<9>

1+9+7+9+7+1+2=36
⇒ 3+6=9
   
その<数秘術>によると、
小林麻耶と相性の良い男性は、
同じ誕生数(運命数)<9>をもつ
菅田将暉ということで
「とてもいいです。すごく似てるんです。」と
うれしそうに話していた。

又、
行列メンバーに対しても…

東野<3>は、
「人が傷ついた事もズケズケ言える」タイプ

宮迫<6>は、
「美しいものが大好きな愛の人」で
「周りの女性を愛しちゃうので大変」と話した

アンジャッシュ・渡部建<6>と
妻・佐々木希との相性も占い、
「めちゃくちゃ合う」と太鼓判を押すも、
「渡部さん数秘術だとめちゃくちゃモテる。
さらに夜も大好きなんです」と話し、
渡部は「浮部さん」などとイジられ
苦笑する場面も…

google Sponsored Link

関連記事

SMAP情報


報酬20倍キャンペーン
仮想通貨の教科書
キーワード無双