27時間TVでさんまと共演の古館…NHKで報ステ後初司会は紅白への布石!?

この記事は1分で読めます

◎仮想通貨の教科書を<無料>でGET!

google Sponsored Link

7月23~24日に放送された
FNS27時間TVの平均視聴率は…
2013年<11人の女芸人が総合司会>の9.8%を下回る
過去ワースト7.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
近年、
何をやってもうまくいかない凋落著しいフジテレビらしい低視聴率
番組のフィナーレも
「FNS全国高校生スーパーダンク選手権」で
失敗したにもかかわらず無理やり成功にすりかえる放送事故並の酷さだった

ちなみに過去2年は、
SMAPが総合司会を務めた2014年が13.1%、
ナインティナインが4年ぶり3回目の総合司会を務めた2015年が10.4%だった
  
そんな中
  
目玉企画の1つ
報道ステーション」を降板した
フリーアナウンサーの古舘伊知郎氏(61)が、
16年ぶりに明石屋さんまとトークバトルを繰り広げた
ホンマでっか!?人生相談のコーナーの平均視聴率は13.3
同時間帯の全局視聴率でトップの数字をたたきだし面目を保った。

hurutati1

古舘伊知郎氏は、
前身の「おしゃれカンケイ」で11年以上司会をしていた
おしゃれイズム」(日本テレビ)
ぴったんこカン・カン」(TBS)
人志松本のすべらない話」(フジテレビ)と
民放4局ではテレビ朝日以外の人気番組にゲスト出演していた

そして、
報道ステーション」降板後、
念願の初司会が決まったのが意外にもNHK
8月25日放送のNHK特別番組「日本発見!おなまえ天国」(pm7:30~)
同番組は、
日本に約15万種類あるといわれている名字に込められた意味、由来などを、
大規模な調査・取材によって読み解いていく新感覚バラエティー

昨年末の「NHK紅白歌合戦」、
久々に二部の視聴率が40%を切って危機感を持つNHK
SMAPの出場も危ぶまれる中、
過去3回実績がある古館伊知郎氏の起用もありえるだろう

■古館伊知郎が白組司会の「紅白歌合戦」
 1994年(二部視聴率51.5%)紅組司会:上沼恵美子
 1995年(二部視聴率50.4%)紅組司会:上沼恵美子 ※優勝
 1996年(二部視聴率53.9%)紅組司会:松 たか子 ※優勝
   
hurutati2
hurutati4

google Sponsored Link

関連記事

google Sponsored Link

SMAP情報


楽天銀行
カンファレンスバナー

◎info-zeroで稼ぐ方法 
◎無料情報 
◎おすすめ倶楽部  _

人情PPCの極意
仮想通貨の教科書