カテゴリー:ギャンブル

  1. オジュウチョウサンで盛り上がる有馬記念 俳句の季語にもなっている 年末の風物詩 G1「有馬記念」 競馬ファンでなくても 運試しにと浮かれ気分で散財する ドリームレース 今年は史上最強の障害馬 オジュウチョウサンが目玉 …

  2. 2017年8月24日警察庁がギャンブル依存症対策の一環としてパチンコの出玉やパチスロのメダル獲得数の上限を従来の約3分の2に規制する改正風営法規則を決定した2018年2月に施行されるこの新たな規制は、パチンコの標準的な遊技時間を4時間と…

  3. 10/2フランス・シャンティイ競馬場で行われた G1「凱旋門賞」  日本から勇躍参戦した「ダービー」馬マカヒキ(C.ルメール騎手)だったが…見せ場なく14着惨敗! 23時過ぎの発走ながら東京競馬場で行われたパブリックビューイングには…

  4. 今、おおさかが熱い!?9/24大阪関連のニュースが続けざまに…まずは、大相撲秋場所14日目(両国国技館)カド番大関・豪栄道が玉鷲を下し14連勝で初優勝!カド番での優勝は2008年夏場所の琴欧洲以来8人目そして、大阪出身力士としては193…

  5. 日本国内至る所にあるギャンブル施設がパチンコしかし、刑法で賭博が禁止されている日本では、パチンコは賭博ではなく「遊技」という前提景品交換所で現金への”換金”が行われている<三店方式>は完全にグレーゾーンパチンコホールの店員に景品交換所の…

  6. JRA通算1918勝(重賞93勝)のダービージョッキー藤田伸二の”最後<引退>”は突然だった・・・ 9/6(日)この日2鞍の札幌競馬での騎乗を終えると、JRAの裁決委員に「騎手免許取消願」をさっさと提出、コメントも残さず競馬場をあとす…

  7. JR町田駅から徒歩数分の繁華街、 ゲームセンター「キャッツアイ(2014年3月末閉店)」の店舗跡に、 2014年12月26日(金)にオープンした大型パチンコ店「マルハン町田店」 (東京都町田市原町田4-4-7 三経35ビルB1F~3F)…

  8. アベノミクス成長戦略の目玉のひとつとして、 2020年の東京五輪までに カジノを解禁しようという動きが進んでいるが、 これに反対(牽制)する勢力が… カジノ解禁への弊害となっているのは…!? 8/20 厚労省が 「パチン…

  9. 社台グループとの確執により”終わった”と思われた武豊騎手が表舞台に華麗に<復活>しつつある。勝てなかった理由とその経緯、原因を探る。武豊騎手(1969年3月15日生)は、 1980年後半からの<競馬ブーム>の象徴として 若き天才ジョッキ…

  10. 2013年、 金沢競馬で八百長競馬が告発された… ある競馬ファンが、 馬券の異常な売れ方を克明に分析し、 ある騎手が故意に落馬する様子などを ブログに公開したのだ。 ■金沢競馬といえば…八百長疑惑 地元の新聞にも掲載されるなど、 一定の…

  11. 減少傾向とはいえ、 2012年時点で19兆円規模のパチンコ産業 (全盛期は30兆円) パチンカーが、 パチンコホールで繰り広げる狂想曲 そこで暗躍しているのがホールコンピュータ ホールコンピュータとは… パチンコの出玉…

  12. パチンコ店によくある光景、 それは他店の従業員が来てメモを取っている光景 何をしているのかといえば… 表向きは、 近隣ライバル店の時間帯ごとの動向調査機種単位の客数確認機種単位の出玉確認客層の把握 具体的に言えば、客が付いている機種を参…

RETURN TOP

SMAP情報


報酬20倍キャンペーン
仮想通貨の教科書
キーワード無双