池江璃花子<白血病>公表!東京五輪目前の悲劇…克服した渡辺謙もエール!

この記事は2分で読めます

google Sponsored Link

2020年
東京オリンピックの女子競泳で
メダル有力候補と期待されていた
池江璃花子選手(18)が
2019年2月12日午後、
自らツィッター(@rikakoikee
白血病であることを公表した

池江璃花子選手は、
1月18日から約3週間の予定で
オーストラリア合宿を行っていたが、
体調不良の為
途中で切り上げて帰国していた。

池江璃花子選手は、
昨年のアジア大会(ジャカルタ)で
史上初となる6冠を達成し、
女子初の大会MVPに選出されていた。
現在、
個人種目12個及び、
リレー種目9個の計21種目の日本記録を保持

不治の病として恐れられている
白血病

”血液のガン”ともいわれ、
造血幹細胞や前駆細胞に
遺伝子変異が起きたことによって生じる
白血病細胞が骨髄で異常増殖することで
正常な血液細胞の増殖・機能を阻害し、
骨髄にとどまることなく
末梢血中にもあふれ出てくる血液の病気

正常な血液細胞が減る為、
感染症や貧血、
出血症状などの症状が出やすくなり、
骨髄から血液中にあふれ出た白血病細胞が
さまざまな臓器に侵入して障害することも…

治療は抗がん剤を中心とした
化学療法と輸血や感染症対策などの支持療法
難治例では、
骨髄移植や臍帯血移植などの
造血幹細胞移植治療も行われることもある。

白血病は、
大きくは以下の4つに分けられる
・急性骨髄性白血病 (AML)
・急性リンパ性白血病 (ALL)
・慢性骨髄性白血病 (CML)
・慢性リンパ性白血病 (CLL)

白血病で亡くなった有名人
1985年 夏目雅子さん(27)
→ 急性骨髄性白血病 (AML)
2000年 アンディ・フグさん(36)
→ 急性前骨髄球性白血病 (APL)
2005年 本田美奈子さん(38)
→ 急性骨髄性白血病 (AML)
2015年 大豊泰昭さん(51)
→ 急性骨髄性白血病 (AML)

しかし、
白血病は医学の進歩もあり、
今では3~5割ほどが治癒するという

白血病を克服した有名人といえば…
世界的俳優の渡辺謙がいる

1989年映画初主演の『天と地と』の撮影中に
急性骨髄性白血病を発症し降板、
約1年の闘病の末に復帰
1994年再発
治療の際の輸血でC型肝炎ウイルスにも感染
翌年復帰している

■twitterで池江璃花子選手にエール

又、
復帰したスポーツ選手もいる
2018年11月
J2新潟のDF早川史哉(24)が約2年ぶりに復帰
2002年には、
プロ野球オリックスの岩下修一投手が
約1年のブランクを乗り越えて復帰している

google Sponsored Link

関連記事


アフィリエイターの為の確定申告
仮想通貨の教科書

【最新】無料オファー

SMAP情報